コンタックス(CONTAX)U4Rの描写 その2|写真マイガーデンシリーズ


コンタックス(CONTAX)U4Rの描写 その2

2022.01.25(00:01) 4489

コンタックス(CONTAX)U4Rの描写 その2


 コンタックス(CONTAX) U4R

  画素数400万画素 撮像素子 1/2.7型CCD 2004年11月発売

 PEN-Fを撮る

KICX2227 (2)



 Z6を撮る

KICX2229 (2)



  画素数400万画素(有効画素) 撮像素子 1/2.7型CCDで

   18年前のコンデジにしては

  描写力はナカナカだと思います

    Z6用親指グリップ(赤色)にフォーカス

KICX2235 (2)



 レンズはボディ本体から回転させて撮影できる

Z6D_3163_20220123193002932.jpg



 CONTAXのエンブレムが誇らし気

Z6D_3174.jpg



 1/2.7型撮像素子の為に 35mm換算 焦点距離 38mm~115mm(5.8-17.4mm) 明るさF2.8~F4.7

Z6D_3152.jpg



 充電器に装着し 只今充電中


Z6D_3194 (2)



 撮影機材:コンタックス(CONTAX) U4R U4R本体は24-70F4 Z6で撮影


    コンタックス(CONTAX)U4Rの描写 その2

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<超広角スーパーワイドへリア15mmF4.5 Z6で超近接撮影する世界 | ホームへ | コンタックス(CONTAX)U4Rの描写>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する