立春(りっしゅん)|写真マイガーデンシリーズ


立春(りっしゅん)

2020.02.05(00:01) 3712

立春(りっしゅん)


「立春」

立春は春が立つ、という意味で、立春を迎えた頃から気温の底はピークを過ぎ、徐々に春めいた気温や天気に変わっていく、という事です。

立春はこれから本格的な春がやってくるための始まりなので、寒くて当然なのですね。

  今年の立春は、2月4日。

立春は、節分の翌日と覚えている方も多いと思いますが、節分は必ずしも2月3日とは決まっていません。

節分が2月3日とされるのは2024年までで、2025年では2月2日になります。

また、節分とは現在では豆まきをして鬼を払い福を呼ぶ行事そのものを指しますが、元々は季節の区切りとされ、それを季節を分けるという意味で「節分」と呼んでいました。

すなわち節分とは、春を迎え新しい一年の始まりの前に邪気を払うための行事であり、立春とは季節が冬から春になったその日を指すのです。

参考サイト:令和 2年(2020)暦要項 二十四節気および雑節 – 国立天文台暦計算室
URL:https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/yoko/2020/rekiyou202.html


春夏秋冬という言葉があるように、四季の始まりは春になります。
暦上、新年は1月1日からですが、人々が生活を営む上での一年の始まりは春と捉えられていました。

Z6D_4302.jpg



このような事から、立春の前日の節分には厄を払うために豆まきを行います。

そして、新しい一年を迎える立春にはその一年がいい年であるようにと願いを込めて、「立春大吉」と言う言葉を掲げるのです。

「立春大吉」

真ん中に線を入れてみると、この四文字は左右対称だという事がわかります。
表から見ても裏から見ても「立春大吉」と読めるのですね。

  ≪引用:https://sk-imedia.com/rissyun-4818.html≫




Z6D_4320.jpg



  立春(りっしゅん)

   
↓ブログランキングの応援クリック↓
   よろしくお願いします

自己啓発 ブログランキングへ

クメゼミ参加してみませんか?申し込みや詳細内容はこちらをクリック

<<掘りごたつ復活 | ホームへ | 君の五歳の誕生日に>>
コメント
りらさん
コメントありがとうございます。

「立春大吉」左右対称の文字
なにかいいことありそうな素敵な言葉ですね
春めく季節を歓迎しましょう~♪
いつもありがとうございます


> 四季の始まりは春・・・・
> それを1枚目のお写真が語っています
> 立春大吉・・・・知りませんでした
> 教えて下さりありがとう
【2020/02/05 17:52】 | クメゼミ塾長 #LCCNbXwA | [edit]
四季の始まりは春・・・・
それを1枚目のお写真が語っています
立春大吉・・・・知りませんでした
教えて下さりありがとう
【2020/02/05 16:46】 | りら #sSHoJftA | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する